色彩検定を受けました

LEDのイルミネーションで重要になるのは、カラー(色)です。最近はさまざま色の色味が出てきていますが

一貫して、系統がバラバラであると思いました。色は電波の波長の一つであって、可視光線の複合光で、

特にLEDなどの色は、加法混色の同時混色により、色が出ます。 その色も色相環の中で、色相 明度

 彩度の諸条件により、さまざま色彩が表現できます。

 その表現の元に今後は色見を系統立てて、新色の提案をしていきたいと考えています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。